ここ3日間で爆発的に人気(?)になった武田信玄(淫夢)。
名づけられた理由は例の肖像画なんだろうけど、あれ。

































shingen_400



畠山義続の肖像画なんだよなぁ。











takeda-shingen

ほんとの武田信玄はこちら。



西郷隆盛の本名は西郷隆永見たいな感じで、もうあの肖像画=武田信玄でミームが浸透してしまっているので
今更どうしようって話なんですが。信玄は元来神経質な性格で、常に暗殺の恐怖におびえていたようです。そのため多くの影武者を使っていたというのは有名な話。







偽物の人物が信玄の肖像画として出回るのは、「いや、あれ儂じゃないからセーフ」ということであの世の信玄的にOKなんじゃないんでしょうか?





ちなみにこの畠山義続という男、父は畠山義総という戦国時代でも稀に見る名君なのですが、息子の方はとんでもないボンクラで、家臣の娘(しかも毛も生えていないお年頃)を××して、怒り狂った家臣に領地追放の憂き目にあうというとんでもない男。







畠山家に忠義を尽くそうとした、長連龍さんがみたらどう思うでしょうか?