ニワカ歴史オタが語る雑記

    不定期更新 気になった武将や人物について取り上げたりおんj中心にまとめたりします

    朝倉スペシャル第2弾。今回は明智光秀の配下になったこともある朝倉家臣・山崎長徳について解説します。この人、信長の野望では古くから登場している常連ですが、能力値がすこぶる低く地味~なイメージしかない人物ですが、その前半生は調べてみると壮絶なものでした。




    yamazaki2

    【山崎長徳 生きてるだけで丸儲け】の続きを読む

    DPmzqLjUQAA2RSz



    1: 名無しさん@おーぷん 19/11/20(水)13:13:59 ID:VEd
    家中ガタガタの状態で家督継いで織田の包囲網と戦う羽目になったり
    家康に難癖つけられて日本中の大名から討伐されそうになったり

    2: 名無しさん@おーぷん 19/11/20(水)13:15:13 ID:nkj
    今川氏真「一緒に泣こう」

    3: 名無しさん@おーぷん 19/11/20(水)13:15:46 ID:F0F
    笑えない男





    元スレはこちら
    【【おんjまとめ】上杉景勝の人生とかいう無理ゲー】の続きを読む

    明智光秀の妻・煕子は妻木氏の出身です。この妻木氏は土岐氏庶流の明智氏のその庶流の家で、あまり記録に残されている所が少ないです。しかし、光秀の縁者ではあるものの、家自体は山崎の戦い後、秀吉らに追討を受けることなく江戸時代、幕末まで家名を保つことが出来ました。今回は明智光秀と共に戦国時代を生き抜いた妻木氏について解説します。

    【妻木煕子・広忠・頼忠 光秀の縁者たち】の続きを読む

    これは個人的な感想でありますが朝倉家の面子ってあんまり好きじゃないんですよね。ゲームでも面子が対して強くないし、最終的にネームドキャラは全滅するし、まず名前が似たり寄ったりなキャラで覚えにくいし・・・

     

    コーエーといったゲーム製作陣もこれといった推しキャラがいないんじゃないかってぐらいゲーム会社公式のプッシュもないです。しかしさる2月「麒麟がくる」で越前編の放送が発表され、光秀が一時期過ごしていた越前での物語が描写されることが決定されました。この時期も光秀の記録が少ないことから創作で話が進行していく・・・という可能性は高いですが、一応史実ではどうだったかと比較するのも大事です。ということで、4月から5月は朝倉家の人物を重点的に解説していこうと思います。まずは朝倉家を裏切り主家を滅ぼした(最初からクライマックスかよ・・・)2人の将について解説していきます。




    asakura1

    【朝倉景鏡と朝倉景健  裏切者たちの黄昏】の続きを読む

    性剛にして、口才人を挫き、如何なる強敵も彼の前に降った。

     

     

    最上義光股肱の臣、志村光安の人物評です。光安は鮭延秀綱と双璧をなす最上家の重臣です。幼い頃は大宝寺家に仕えていた鮭延秀綱と違い、光安は最上家に仕える譜代の出でした。最上家最大の戦である慶長出羽合戦において直江兼続率いる上杉軍と対峙し見事長谷堂城を守り切った立役者であることから直江兼続のライバル的な存在ともいえるでしょう。

     

    近年ではKOEIの評価も上がってきており、今後最上義光の大河ドラマなどがあれば重要な人物としてスポットライトがあたる可能性も期待できるでしょう。





    2017-10-25-19-49-46




     

    今回はそんな光安について解説していきます。

    【志村光安 慶長出羽合戦の英雄】の続きを読む

    このページのトップヘ